TOEICの必要性

英会話を学習中の方は、ご存じの方も多いかと思いますが、2015年から公務員試験で、TOEICの点数を考慮するということになりました。具体的な数字は、最終合格者決定の際に、TOEIC600点以上だと15点、TOEIC730点だと25点の追加ということです。英検、TOEFLやIELTSも加点があります。TOEICテストには、コツがあります。受験者が時間をとられる長文問題にもコツがあります。ネイティブスピーカーでも与えられた時間内に全て読むことは厳しいといいます。つまり、全て読む必要がないテストということになります。また、そのコツを実行できるかどうか、にもかかってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>